副業

【パソコンでできる在宅バイト5選】学生でも可能!

こんにちは!

このブログは日々生活していく中で少しでも豊かに暮らすための知識を共有し優雅に生活を送ることを提案しているブログです。

 

今回の記事では在宅でできる副業(自宅にいながら、現金、電子マネー、マイルが貯まる)など有益な情報を発信していきます。

私がパソコンを使った副業を始めたのが2018年5月頃です!

今月で11ヶ月目となりました。

私もパソコンだけで月50万円以上を稼いでいますが、月10万レベルであれば家にいながら稼ぐことも可能です。

今回はそんなおすすめの在宅バイトを5つまとめてみたので、パソコンを使ってちょっとしたお小遣い稼ぎをしてみたい人はぜひ参考にしてください!

パソコンさえあれば、在宅での副業はできます!

最近はクラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトを使って、在宅で仕事をしている人が年々増えてきています。

ネット環境とパソコンさえあれば副業として始められますし、履歴書を書く必要もなく、働く期間や時間も自由に決められるのもメリットです。

もともと私は人間関係に悩み在宅での仕事を選びました。そのため煩わしい人間関係も要らず、バイトのためにわざわざ化粧をしたり着替えたりという外出の準備もいらず、交通費もかからないので、大学生や主婦の方にもおすすめです!!

おすすめの在宅バイト5選まとめ

ブログ記事を書く「ライティングバイト」

 

テーマに沿って記事を書いていく仕事で、1文字単価で支払われることが多いですね。

ちなみに私もクラウドワークスでライターさんを外注していますが、1文字1円で3000文字前後の記事が多く、平均して月10~15万円前後を支払っています。

あらかじめ記事の構成まで用意されていることがほとんどなので、作業内容は基本はコピペができれば可能な作業内容など特別なスキルや経験がなくても始められます。

また納品後はユーザー様(読者)が求めていることを読みやすいように文章にする必要があるので、ある程度の文章構成力があると有利ですね。

また、作業内容によっては検索エンジンを使っての【調べる】ということも必要なので、得意分野以外だと書きにくいテーマも多くなりがちです。

そのため最初のうちは、できるだけ自分の得意分野のジャンルや興味のある内容など、文章にするのに簡単なテーマから進めるのがいいかと思います。

英語力を使って稼げる「翻訳バイト」

英語などの外国語が得意であれば、在宅でできる翻訳案件がおすすめです。

クラウドワークスでも翻訳の仕事がたくさんありますし求人募集サイトでも在宅勤務OKの仕事を見かけます。

また、英語以外にも中国語、ロシア語などの仕事も多いです。

翻訳の年収っていくらくらいなの?

翻訳家の年収は平均して500万円前後で、専業のプロの翻訳家になると1,000万円以上という人もおり、通常のWEBライターのかたより比較的年収が高いといえます。

ちなみに年収1,000万円近くになっている人は、ベストセラーなどのヒット作を生み出したりしている翻訳家であったり、特定のジャンルに強い翻訳家となります。

本自体がベストセラーとなっていれば世界各国で翻訳が読まれ、また共通言語として英語を使っている国は約50国以上にもなりますので、需要はかなり強くなりますね。

また、本がシリーズ化されれば、需要もさらに高まり利益拡大へ大きく動きます。

クラウドワークスなどの在宅ワークの場合は、年収200万円前後が限度になりやすいので、あくまで副業として使う感じが多いですね。

ただ、クラウドソーシングからコネができて、本格的な案件に参加できることもあるので、人脈を作っていくのにもおすすめです。

クラウドソーシングの基本的な報酬

クラウドソーシングでは、仕事内容にもよりますが、平均して1文字単価10円前後が相場です。

クラウドソーシングの拡がりとともに翻訳の仕事をする人が増えてきたこともあり、以前はもう少し高かったものの、単価が下がってきた傾向にありますね。

しかし、稼ぎ方次第ではいくらでも幅広く展開していくことが可能な仕事なので、実績を積んでいけば高単価で取引することもできます。

ちなみに英語よりもマイナーな言語の方が単価は高い傾向にあります。

誰でも簡単にできる「アンケートモニター」

企業から依頼されるアンケートに対して答えていくだけなので、気楽で簡単にできちゃいます。

ただ、その分単価も安いですね。

毎日少しでも多くのアンケートに答えていくことで、月に2万円程度の報酬を稼ぐことも可能です。

質問内容に誠実に答えていくことで、送られてくるアンケートの数が増えたり、報酬が高い特別なアンケートも来ることがあります。

また、座談会に参加するタイプの依頼もあり、拘束時間が数時間から1日など長くなりますが、併用することでより多く稼ぐことができますね。

ちなみにおすすめのアンケートサイトは国内最大級のリサーチパネルが鉄板です。

リンクを貼っていますので、ぜひご参考にされてください!

タイピングだけの「データ入力」

もともとの仕事依頼主からの作業依頼書を元に作業していくので自分で文章を考えたり調べたりする必要がない分、誰でも始められるのが一番の魅力です。

タイピング能力があればなお良いですが、なくても作業していれば慣れというものが生まれます。ですので作業速度も必然的に早くなってきます。

ただ、単価はかなり低いので、始めたてのときはあまり稼げないことが多いです。

あらかじめ用意されたデータを指示に従って入力していくのですが、丁寧に正確に入力できる「根気のある人」に向いています。

文章を考えたりする必要はありませんが、単価が低いうえ、膨大な量のデータを一日中淡々と座って作業を行うので、集中力を切らさないことと作業を持続させる工夫が必要です。

大学生におすすめの「採点バイト」

小学生・中学生・高校生などが受けた試験やテストを、マニュアルに沿って採点していくバイトです。

なかには通信教育講座などの採点もありますね。

時給も高いですし、融通もききやすいため、大学生にはかなり人気のバイトです。

一つの会場で作業を行うことが多い中、在宅でできる採点バイトもありますが、在宅の場合は歩合制のため、採点ミスや納期に間に合わせるなど責任感がかなり伴いますね。

 

最後に

在宅でできる副業は時間が自由な分、

根気、持続力が無いと続きません。

しかし、お金が入る喜び手応えなんかを手に入れることができれば副業が本業の収入を超えることも夢ではありません。

これからも、皆さんの経済的なゆとりの為の有益な情報を紹介していきますのでよろしくお願いいたします。

 

このブログは人気ブログランキングに参加しています!

本日の記事が少しでも有益だと感じていただけたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです!m(__)m

↓↓↓

この記事のトップに戻る

ABOUT ME
lifehacker24h
日々生活していく上で さまざまな裏技を発見! それを知らずに生活するのは 勿体ないと、 ブログに纏めていくことを決意! 少しずつでも活用する事で 節約やお金を稼ぐ情報を 公開していきます! 是非ご覧ください!!
error: Content is protected !!