不労所得

【ドコモ回線の格安SIM 5G携帯ペンギンモバイルで不労所得を構築する】篇

こんにちは!

このブログは日々生活していく中で少しでも豊かに暮らすための知識を共有し優雅に生活をすることを提案しているブログです。

今回のテーマですが、私が実際に現在取り組んでいる

ドコモ回線を使った携帯電話『ペンギンモバイル』を読者の皆様に紹介していきます。

 

まず初めに書かせていただきます!!

【これは100年に一度のビジネスチャンスです!】

今回の記事の内容は、携帯電話料金を支払う側からもらう側になる内容となります。

世の中で、ほとんどの方が気づいていませんが30年以上前に存在した伝説の携帯利権が総務省の電波改正法により2019年の現代に改めて募集がかかっています。

わかりやすく動画に纏めましたので、下記の動画をご確認ください!!

 

※想像以上にすごい内容となっておりますので最後までみてくださいね。  😀

 

生活必需品の携帯電話を使用料を安くして、しかも毎月の携帯電話代を受け取る側に回れるとしたらいかがですか??

格安SIMのメリット・デメリットとは

今回お伝えします情報はドコモ回線を使う「ペンギンモバイル」になります。

総務省が2020年問題のガラケーの廃止や5G携帯への移行のタイミングに格安SIMのペンギンモバイルをオススメ致します!

 

ペンギンモバイルとは

ペンギンモバイルは日本自由化事業協会が提供する格安SIMです。

日本自由化事業協会はMVNO(格安SIM事業者)の中で唯一の一般社団法人です。

株式会社ではないので利益の追求を目的としておらず、2020年問題へ向けての格安SIMの普及を目的としております。

↓詳しくは下記の協会HPをご確認ください

 

ペンギンモバイルの特徴について

  • 代理店による販売のみで現在は行なっています。
  1. TVCMやネット広告に経費をかけていませんので、一般の認知度は現状低くなっております。
  2. 総務省より正式に認可を受けている事業者なので他社の格安SIM同様に通話など出来ます。

 

  • 基本料金が他社より安い。
  1. 現在代理店様を募集のタイミングですので利益重視での販売は行なっておりません。
  2. 広告費を使っていないため安く利用が出来ます。

 

  • 格安SIM独自の通話プラン

格安SIM業界ではY!mobile以外での無制限の通話かけ放題プランはありません。

他社はほとんどが10分未満のかけ放題です。

ペンギンモバイルには、

  1. 15分かけ放題(一般ユーザー向け)
  2. 30分かけ放題(代理店専用)

他社の格安SIMと比較すると長めの通話プランを用意しております。

 

ペンギンモバイルの料金体系とは

比較して頂けるとペンギンモバイルの安さが一目瞭然で確認できます。

通信料が多くギガ数を多く使いたい方にはオススメしております!12GB以上では業界最安値です!!

 

更に今なら5月末までのお申し込みの方限定で!!!

 

ペンギンモバイルの回線とは

ペンギンモバイルはドコモ回線となります。

格安SIMはドコモ、AU、ソフトバンクのいずれかの回線をお借りしてのサービスの提供を行なっていますが、ペンギンモバイルはドコモ回線を使っているためドコモと同じエリアでの使用が出来ます。

5Gはドコモが有利!

2020年から国内での提供が開始される5Gの通話サービスですが、実際どのキャリアが有利なのか??

2019年現在ではドコモが圧倒的に有利です!!

次に、KDDI(AU)ソフトバンクと楽天モバイルは大きな遅れを現状取っています。

これは、5Gに対しての投資額と総務省から発表されている評価によって各社の順位が決まっています。

詳細を下記の動画にてUPしておりますので、ご覧ください。

 

2020年問題を視野にキャリアを選択するのでしたら、確実にドコモ、もしくはドコモ回線を利用した格安SIMを選ぶのが、賢い選択ではないかといえます。

 

ペンギンモバイルの通信速度とは

下記の表をご覧ください。

ペンギンモバイルがワーストワンを記録したことは一度もありませんし、ナンバーワンを記録した回数が一番多いことがこの表を見ていただくとわかると思います。

そして、日本自由化事業協会の森代表理事からのコメントではこのように発表されています。

ペンギンモバイル以外の一般の格安SIM業者は株式会社なので
コストを抑えて利益を出すために回線数をギリギリで回そうとするのですが
このペンギンモバイルに関しては『常に一定の余裕を保つ』様にしているそうです。

 

簡単に言いますと、同じ高速道路でも道幅が狭いと容易に渋滞してしまいますが
このペンギンモバイルの回線は常に余裕がある道幅を確保しているので
常にスムーズに進むことが出来るようにしているということです。

 

ですのでたとえ同じdocomo回線同士だったとしても
『実質速度では最速』を維持することが出来ているのです。

 

何故そんな事が出来るかと申しますと、このペンギンモバイルは
『一般社団法人』ですので利益の内部留保も出来ませんから
通常の株式会社の様に無理なコスト削減をしてケチる必要もありませんので
『お客様に喜んで貰おう』ということで回線の余裕を確保しているとのことです。

 

ペンギンモバイルの御注文について

ペンギンモバイルの格安SIM、また代理店の権利は代理店会員からしか購入が出来ない状況となっております。(下記に御注文のフォームをご用意しております)

WEBからのご注文は以下の手順で行います。

①電話番号そのままで他社からお乗換えの場合→MNP予約番号の入手

②申し込みフォームからご注文

24時間WEB申込受付しております!

 

担当より返信がありましたらSIM申込フォームに沿って御入力ください。 

 

  • 20歳未満の方はご本人でのお申し込みは出来ません。
  • 本人確認書類のご提出が必要となります。

 

お申し込みから7日から〜10日ほどで到着いたします。

手順書に沿ってSIMカードを挿入し、ご利用ください。

※GWなどの長期連休や、お盆、年末年始などのご注文は通常より1週間ほど到着にお時間をいただきますので、あらかじめご了承ください!

 

代理店会員の募集について

来年2020年の国内の携帯電話業界の5G導入を前に現在、携帯電話の通話料を受け取る側になれる代理店の募集をしております。

例えば、

  • 営業マンの方。
  • ネット販売などに力を入れているアフィリエイターさん
  • 将来の資産構築のために活動していきたい方
  • 携帯電話の通話料の権利収入を得たい方

などなど、ペンギンモバイルの普及を行いたい方を募集しております。

下記にLINE@のバナーを貼っておきますのでLINE@からお気軽にご質問、ご相談等を受けております!

 

今回はここまでです!

これからもより良いサービスを紹介していきます!

 

今回の記事で質問・疑問などなんでも結構です。

下記に代理店募集のためのLINE@のバナーを貼っていますので

代理店応募、ご希望の方はお気軽にメッセージください。

—————————————————————————

スマホの方はワンタッチで追加できます。

PCの方はQRコードの読み取りお願いします。

 

 

このブログは人気ブログランキングに参加しています!

本日の記事が少しでも有益だと感じていただけたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです!m(__)m

↓↓↓

この記事のトップへ戻る

error: Content is protected !!